0211

February 11, 2016

 

 

 

横浜市民ギャラリーあざみ野へ。コレクション展「『自然の鉛筆』を読む」と、

石川竜一氏の写真展「考えたときには  もう目の前にはない」 を鑑賞。

施設の周りに軽食屋が何もなくて、一旦駅に戻ったりしてちょっと時間ロス。

でも久しぶりに遠出をしてゆっくり展示を見るという贅沢な時間の使い方ができて良かった。

あと、電車で座って本を読むのは、私にとってはやはり難しい。どうしても睡魔に負けてしまう。

 

自宅へ帰る前に、近所のデパートの屋上へ。一人鳥を追いかけ回しつつ写真を撮る。

今日1日清々しい天気で、寒かったけれどとても気持ち良かった。

 

気づけば2月で、あっという間に3月、4月になりまた一つ年を重ねるんだなぁと思う。

そんなことを考えるとため息が漏れそうだけれど、それでも春が来るのは待ち遠しい。

Please reload

  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Facebook - Black Circle